MENU

肉離れを治療する上で、早く治す効果のある食べ物や食事について

スポンサーリンク

 肉離れとは筋肉に起きる疾患の一種で、筋肉の組織が断裂するという症状の事を言います。
筋肉というものはある程度の負荷を与えられても、それを受け入れて活動をします。
しかし限界以上の負荷を与えられると、それに耐える事が出来ずに組織の断裂が起きてしまうのです。
 肉離れの代表的な症状としては患部の強い痛みや腫れ等が有名で、脚の筋肉に起きると歩行困難になる場合もあります。
発症をしてしまった場合には、応急処置として患部を冷やすのが効果的です。
保冷剤等を使って患部を冷やす事で、筋肉組織の断裂で起きた炎症を落ち着かせる効果を期待出来ます。
ただ、長時間に渡って冷やし続けると今度は凍傷の恐れが出てくるので、冷やす時間には注意が必要です。
基本的には10分程度冷やしたら、少し冷やすの中止するという作業を3回ほど繰り返すようにします。

スポンサーリンク

 応急処置を終えたら出来るだけ早く病院を受診して、適切な治療を開始する事が大切になります。
病院での治療方法としては保存療法を行なう事が多く、患部の固定等をして様子を見ます。
症状が落ち着いてきたところで固定を外し、ストレッチ等で少しずつ患部を動かすようにしていきます。
 また、病院での治療と合わせて早く治すのに効果的な方法として、食べ物や食事に気を配るというものがあります。
筋肉組織を再生させるためには、充分な栄養が供給される事が必要不可欠だからです。
肉離れを早く治すのに効果的な食べ物としては、豚肉や大豆等の豆製品等が挙げられます。
これらの食べ物には筋肉を作る上で重要な働きをする、良質なたんぱく質が多く含まれているのです。
他にも各種ビタミンも含まれているので、食事に加える事で肉離れの早期回復に力を発揮してくれます。

スポンサーリンク